论坛风格切换切换到宽版
  • 1555阅读
  • 0回复

[每日新闻(中日对照)]崛北真希新剧 出演昭和时代战后复兴剧《梅医生》 [复制链接]

上一主题 下一主题
离线kanone
 

只看楼主 倒序阅读 使用道具 楼主  发表于: 2011-07-12
关键词: 崛北真希
昭和の匂いのする女優・堀北真希、戦後の復興描く朝ドラ抜擢に「昭和生まれを誇りに思う」
昭和风格演员崛北真希 出演战后复兴电视剧 “因为昭和年代出生而自豪”

女優・堀北真希が、平成24年度前期連続テレビ小説『梅ちゃん先生』のヒロインに決定。6月29日、制作発表会見に登壇した。戦後の復興期に人々を救う町医者を演じる堀北は、「昭和を舞台にした作品で疑似体験をするたびに、戦後の昭和の日本人のパワーってすごいなって思う。私も昭和生まれを誇りに思っています」と語った。
女演员崛北真希将出演描写平成24年前期的电视剧《梅医生》的主角。并出席了6月29日举办的制作方记者见面会。她出演一位在战后复兴时期,为人们治病的小医生,崛北真希本人说:“每次出演以昭和为舞台的作品,都是一次体验,感受到了战后昭和时代日本人的力量,非常厉害。我也因为昭和年代出生而感到自豪。”

 『梅ちゃん先生』は、空襲で焼け野原となった戦後の東京・蒲田を舞台に、ヒロインの梅子が「梅ちゃん先生」と親しまれる町医者として成長していく笑いと涙の物語。86作目のヒロインとして紹介された堀北は「今回のこのお仕事は、今までで一番の緊張とプレッシャーを感じています。(ヒロインとして)皆さんの一日が笑顔で始まるように精一杯頑張りたいと思います。梅子も先生になるまでにひと山もふた山も越えなければならない試練があると思うんですけど、早く“梅ちゃん先生”と呼んでもらえるように頑張りたいと思います」
《梅医生》是以空袭过后被烧毁的战后东京蒲田为背景,女主角梅子被大家亲切地称为“梅医生”,作品主要描写了这位市区小医生成长中经历的欢笑和泪水。这是崛北真希出演的第86个女主角,在介绍这位角色的时候,她说:“这次的角色,是至今为止最让我感到紧张和压力的角色。梅子在成为医生之前经历了千辛万苦的试炼,她为了尽早让大家称自己为‘梅医生’而努力。”


 また堀北と言えば、映画『三丁目の夕日』など“昭和”を舞台にした代表作を持ち、プロデューサーも「昭和の匂いがする女優」であることがキャスティングのポイントと語っている。その昭和イメージについて本人は「私、本当に昭和の時代の役をやらせてもらうことが多くて。実際に作品の中で疑似体験をするので、いろいろと学ぶことが多いですよね。そのたびに、戦後の昭和の日本人のパワーってすごいなって思います。私も一応昭和生まれなので、昭和生まれを誇りに思っています」と実感を込めて語った。
另外说到崛北真希,她的代表作之一《三丁目的夕阳》也是以“昭和”为背景的,制片人表示要寻找一位“有昭和时代风格的女演员”是出演的重点。对于昭和的气质,崛北真希本人深有体会地说:“我出演了很多昭和时代的角色。实际上在作品中,我也体验了那个时代的人生,学到了很多东西。每次都能感受到战后昭和时代日本人的精神。同样作为昭和时代出生的人,我感到非常自豪。”

 平成24年度前期NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』は2012年4月2日から約半年間NHK総合ほかにて放送。
这部描写平成24年前期的NHK电视连续剧《梅医生》将从2012年4月2日开始在NHK综合频道播放,预计播放约半年时间。


出处http://www.oricon.co.jp/news/photo/89477



要开心